こちらも換羽中のイワトビペンギン@サンピアザ水族館

こちらも換羽中のイワトビペンギン@サンピアザ水族館

どうもです、ばにきちです。

久々に新さっぽろの「サンピアザ水族館」に行ってきました。

サンピアザ水族館については、2015年の秋に投稿していますね。

「雨天でも会える@札幌サンピアザ水族館」はこちら

会えるペンギンが変わっていましたので、レポートしますね。

サンピアザ水族館レポート

会えるペンギン

2015年の私の日記では、イワトビペンギン、フンボルトペンギンと書いていました。

2018年現在は、イワトビペンギン、ケープペンギンそれぞれ2羽ずつに会えます。

フンボルトさんがどこへ旅立ったのか…謎です。

ケープさんについては、飼育員さんのブログに書いてありました。

サンピアザ水族館~飼育員日誌~「ケープペンギンも新しく仲間入り!!」

どうやら、箱根の水族館から2018年の3月にいらっしゃったようです。

ペンギンたちの様子

サンピアザ水族館のペンギン2018_1

サンピアザ水族館のペンギン2018_2

サンピアザ水族館のペンギン2018_3

15時頃のペンギンたちは、あまり動かずまったりとしていました。

1羽のケープペンギンはアクティブで、巣穴の方からお客さんに近い足場まで
行ったり来たりしてくれます。

近づく時のお客さんの傾向があるかな?としばらく見てみました。
小さい子の時かも…と思ったものの、そうでも無かったようです。(スルーされる子も居ました)
ケープさんに気に入られた勇者のみ、近づいてもらえると。運試しにいかがでしょうか(笑)

太極拳のようにゆったり足を上げるペンギン

あまり動かないペンギンたちですが…一番右の子が、そっと片足を上げ、下ろしをしていました。

この動きはなんだったのか…?何がしたかったのか…?すべては謎です。

サンピアザ水族館のペンギン2018_4

サンピアザ水族館のペンギン2018_5

サンピアザ水族館のペンギン2018_6

換羽中のイワトビペンギン

換羽中の貼り紙がありました。説明の中で、「全身の毛が生え変わります」とあります。「毛」(^^;)羽では!?

サンピアザ水族館のペンギン2018_7

サンピアザ水族館のペンギン2018_8

ペンギンのイベントはある?

ペンギンが館内を案内してくれるイベントがあります。

ペンギンガイドツアー
開催曜日・時間 土日祝日の11:30~
会えるペンギン イワトビペンギン
詳細はサンピアザ水族館公式サイトで確認してください

今回は土日祝ではなかったため、参加できませんでした。

以前参加した時は、1羽のペンギンが、1階からペンギンコーナーのある2階まで歩いて案内してくれました。

一緒に歩くと、ペンギンの後ろ姿を追いかける形になります。

1階から2階の移動には、ペンギンはエレベーターを使います(笑)
1階の開始地点からペンギンの後ろをついていき、階段を上ってください。
エレベーターの方が遅いので、エレベーターからペンギンコーナーまでの道で待機すると、
ペンギンの正面から横顔までの写真を撮れます。

最後にペンギンコーナー前で、希望者はペンギンと一緒に写真撮影が出来ました。(いまも写真撮影会があるかは分かりません)

お土産コーナーのペンギン

サンピアザ水族館のペンギン2018_9

サンピアザ水族館のペンギン2018_10

サンピアザ水族館のペンギン2018_11

お土産コーナーは小さめながら、ペンギングッズがそれなりにあります。

ぬいぐるみは、イワトビとケープ以外もあります(笑)

そして何故かマスキングテープのペンギン柄が充実していました。あまり使わないので、好きな人なら良さそうですね。

オリジナルグッズでペンギン柄の物があったかは…見逃しました。

なぜか行く日は雨の日が多いサンピアザ水族館、屋内なので天気の影響を受けず安心です。

ペンギンコーナーのガラスが少し汚れていたので、何なら掃除したいと思いました。

行った日は、16:00過ぎにペンギンコーナーのお掃除とご飯の時間がありました。換羽中でテンションの低いペンギンたち、食も細かったです。早くぴかぴかの羽になりますよう…!

換羽後のお食事時間のテンションも見てみたいです。

ではまた~

イワトビペンギンカテゴリの最新記事