2016年の個人的に印象に残っているペンギンニュースは?

NO IMAGE

どうもです、ばにきちです。

2016年ももうすぐフィナーレというこの時…
ペンギンニュースをゆるゆる集めていたTwitterの呟きを
眺めていました。

※Twitterの呟きをブログ形式で保存してくれるサービスが便利です。
http://twilog.org/penguin_mall39/month-1612

気がついた時にペンギンなニュースを見つけては
呟いていたところ、2016年だけで383呟きありました。

アホの子なので重複していたり、結構サボったりしましたが(笑)
平均すると1日1件くらいはペンギンなニュースがあったようです。

皆さんにとって印象に残っているペンギンなニュースはありましたか?
私は3つ選ぶとするとこのような感じでしょうか~。

2016年3月
毎年8000キロもの距離を泳ぎ、命の恩人の元へ帰る1羽のペンギンの秘密
http://cyclestyle.net/article/2016/03/15/33679.html

→ペンギンの恩返し。心がほっこりします!

2016年6月
世界初の快挙か!大阪・海遊館の絶滅危惧ペンギン人工授精、待望のヒナ誕生
http://www.sankei.com/west/news/160606/wst1606060073-n3.html

→世界初は凄いです…!
日本はペンギン好きが多く、ペンギン飼育の技術も凄いのだなと思いました。

2016年11月
ペンギンも秘密の通路が好きらしい。トンネルに入っていくペンギンたちの行先は?
http://marandr.com/9356916

→ペンギンが安全に海に行けるよう、トンネルが作られたとのこと。
人とペンギンが共存できる環境づくりが大事なのですね。
それにしてもペンギンに会える町、羨ましいです…!

あとは、鳥インフルエンザが心配です。
最近ですと、北海道の登別でも高病原性鳥インフルエンザが検出されてしまい、
登別マリンパークニクスでは12/29からペンギン行進が中止になったそうです。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0353407.html

2017年は良いニュースが多いことを願っています。
なにせ、「酉」年ですからね♪

それでは、皆さまにとっても良い年となりますよう!

ではまた~

日本のペンギンカテゴリの最新記事