超至近距離でペンギンに会う方法~◯◯ツアー

NO IMAGE

前回、八景島シーパラダイスのレポートをさせていただきました。

沢山の種類のペンギンに会えて満足…?

いえいえ。

ココデオワルハズガナイのです。

上から見下ろすか、お触りイベントでしか近くで会えなかった
あのペンギンに、お近づきになれる方法があるとのこと。

この方法は追加料金がかかりますが、
ペンギンの住処に乗り込むことができます。
目の前をペンギンが通り過ぎることも、あります。
その距離、わずか数十センチ…!近い(照)

その方法とは…

バックヤードツアーに参加する

です。

追加でお金を払うのは嫌だな、
どうせ大したこと無いんでしょ?

と思う方も居るかもしれませんので、
体験談を書きますね。
自分の要望に釣り合いそうか、判断材料になれば嬉しいです。

—————————————————
ケープペンギンのお宅訪問~写真撮影もあるよ
—————————————————

参加するには事前申し込みが必要です。
ふれあいラグーンは、入り口で事前説明のビデオを見る必要があり、
6分くらいかかるので注意してください(^^;)
(時間がギリギリで、ペンギンお触りの時間に間に合うかハラハラした思い出)

  1. ふれあいラグーンの受付で申し込みします。
    参加費(4歳以上520円)は事前支払いです。
  2. 受付の外の集合場所に集合します。
  3. 専用コインロッカーのカギを貰い、荷物を預けます。
    ツアー中の携帯の使用はNGです…
  4. 手と靴を消毒して、係の人の案内に従ってツアーに参加します。

写真撮影が出来なかったので記憶を頼りにレポートしますね。
(あ、当方鳥頭ですw)

セイウチ、ペンギン、ゴマフアザラシ、オタリアの住処に入れます。

セイウチは…大きかったです。
餌の時間ではないと分かるらしく、プールの端っこにちょんと頭を出して
じーっと人間を見てました。
不覚にも可愛いと思いました。結構大きいのですが。

次はお待ちかねのペンギンゾーンです!
夜の回に参加したので、隅っこで寝そべっている子が多かったです。
ペンギンゾーンでは記念撮影が出来ます。
(気に入ったら1,000円で購入出来るアレ)

無料の触れ合い体験では1羽でしたが、有料だと追加でもう1羽、
2羽体制で写真が撮れます。豪華ですね(笑)

参加した日の2羽は仲が悪いらしく、
常に1羽がもう1羽を威嚇していました(´・ω・`)

参加者全員分の写真を撮影するため、待ち時間があります。
その間ペンギンを見つめ放題です。

その時…奇跡は起きました!

1羽のペンギンがちょろちょろしていまして、
私の赤いブーツ(紐付き)が気になったのか、
近づいてきました。

最終的には…

靴の上に片足を乗せ(はぅっ)、紐を引っ張っていました(きゃわわわわ)

もうその時は、ペンギンが驚かないよう
声を抑えるのが精一杯でしたね…!

とにかくペンギンに失礼の無いよう、
「自分は紳士、自分は紳士、自分はしん(略)」と唱えてやり過ごしました。

飼育員さんが、「あ、ごめんなさい」と1回引き離したのですが
(いやいやいやいや、むしろそのままで!)、
また紐を引っ張りに来てくれたので嬉しかったです。

上目遣いが可愛かったなぁ…(下手絵ですみません)
backtour_pen

名残惜しさを感じつつ、次はアザラシゾーンに行きました。
アザラシゾーンでは、餌付けが出来ます。

4匹の中でお気に入りの子に、魚をあげていいとのこと。
欲しい子はちゃんと手を上げていて、あざと可愛い感じでした。
もちろん全員上げるのはお約束です(^^;)

一番控えめで遠くにぷかぷかしていた子に遠投しときました。
近年まれに見るナイスコントロールで、良い感じに食べてくれたと思います。

最後はペンギンを食べることもあるという…
オタリアゾーンに行きました。
寒さに弱いようで、端っこで2匹がくっついて暖をとっていました。

案内してくれた飼育員さん曰く、
セイウチは寒さに強く、オタリアは寒さに弱いらしいです。
ひとつ賢くなりました。

そんな感じで、だいたい30分くらいだったと思います。
ロッカーに戻る頃には、もうペンギンゾーンで撮影した写真が出来ています。

今までは追加料金を払うのが嫌で(笑)
1人だとバックヤードツアーに参加しないのですが、
今回姉と甥っ子と行ったので参加してみました。

バックヤードツアー…520円の価値、ありです!

もし、プレミアムなペンギン体験をしたい方は
参加してみてください。

500円…買い物のお釣りで貰ったら
1つ貯金しておきましょうか(笑)

バックヤードツアーといえば、この水族館にもありました。
どんなツアーかはこちらでどうぞ。

こっそり参加してます。
もし気に入ってくれたらポチっと押してくれると嬉しいです♪

ではまた~

ケープペンギンカテゴリの最新記事