ペンギン18種類に会おう!

第25回ペンギン会議全国大会 in 上越市 レポート

   

年に1回ペンギンについて深~く学べる日、といえば…? 2016年12月4日(日)に開催されました、 ペンギン会議全国大会の様子をレポートします♪ 今回の開催地は新潟県上越市の直江津でした。 ​ 会場の隣が上越市立水族博物館という、豪華な立地です。 ※上越市立水族博物館は マゼランペンギンの飼育数が日本一! ただし、水族園は鳥インフルエンザにより マゼランペンギンが室内展示(遠くから見る)になっていました。 また、鳥インフルエンザの影響で参加を見送る水族館や動物園の関係者さんが多く、 参加者はほぼ一般の方だったようです。 それでも地方で90名くらいの参加があったとか!

会場の様子

広々とした会場です。 左右にサブスクリーンもありました。

展示について

いろいろな展示があり、休憩中などに賑わっていました。 募金すると、マゼランさんの羽入りのカードが貰えました(´∀`) ・平成30年オープン予定の新上越市水族園の募金 ・上越市のお土産やペンギン弁当 ・ペンギンパッケージに入った日本酒のPR ・書籍販売 ・ペンギン大学のピンバッチ販売 ・チャリティーグッズ販売

参加方法

会議は事前申し込み制です。 一般で初めて参加する場合は、ペンギン会議の上田先生のサイトに問い合わせるか、 ペンギン会議の会員さんに紹介してもらいます。 他の窓口は…あるのでしょうか? (ご存知の方は教えてください)

参加費について

会議への参加費2000円 懇親会費5000円

講演内容

研究途中だったり、学会に未発表の内容もあるため、詳しくはレポートできません(^_^;) 鳥インフルエンザの影響で参加出来なくなった発表者さんもいらっしゃり、 プログラムにも変更がありました。 内容はこのような感じです。 ​ 途中南極の昭和基地との中継がありました。 お忙しいなか、たっぷりと時間をとって お話してくださいました。 ・昭和基地の室内の様子 ・外の様子 ・昭和基地の研究者さんの研究内容、 ・南極のペンギンの様子の動画配信 (卵を抱えているペンギンが居ました! 卵を狙うカモメと睨みあうペンギンも) 音声も聞きづらい時もありましたが、 ちゃんと会話出来るくらい聞こえました!

懇親会について

ホテルハイマートさんが会場でした。 懇親会も上越市の方の計らいで豪華です。 イケメン武将さんの演舞もありましたよ(笑) いかのげそ天など、新潟名物もちらほら。 美味しかったです。 ・上越市武将隊の方の演舞 ・立食形式 ・上越市のご厚意で地酒の提供

参加者さん

ペンギン愛に溢れていて、どこかしらペンギングッズや ペンギンな服装をされている方が多かったです。 各地のペンギンなイベントや、 以前のペンギン会議などの情報交換をさせていただきました。 皆さん、ペンギンが好きすぎます(笑) 年に一度のペンギン会議全国大会、 とても楽しく、勉強になりました♪ もし気になる方は、来年の会議への参加を検討してみてくださいね。 ではまた~

 - 日本のペンギン