北海道最古の水族館…!?

北海道最古の水族館…!?

どうもです、ばにきちです。

北海道最古の水族館はどこかご存知ですか?
有名な小樽水族館…ではなく、「市立室蘭水族館」なのだそうです。

室蘭水族館では、フンボルトペンギン達に会えます。

小さな水族館ながら、ペンギンのお散歩が1日2回あり
ペンギン好きとしてはたまりません(*´∀`*)

先日行きましたので、早速レポートしますね。

ペンギンプールの様子

園内入ってすぐの左手にあります。
屋外ですので、雨の日は雨具が必要ですね。

今年リニューアルしたようです。「ペンギンの学校」をモチーフにしているとか。
プールが2つに区切られています。

私が会いに行った時は、なぜか左のプールがまったり泳ぐ派、
右のプールがまれに高速でイルカ泳ぎする派に分かれていました。

1日2回のお散歩

コースはペンギンの足を保護する緑のシートが敷かれているため
分かりやすいです。

ペンギンプールから園内奥の方まで、複数の障害物を含めたコースです。
障害物はお散歩前に職員さんが設置していました。
…お疲れ様です!

コースに沿ってある柵には、ペンギンの紹介写真とキャッチコピーがあります。
見てみると「気が強い」ペンギンが3羽は居るみたいです(笑)

ペンギンプールを出て、障害物をものともせず、てくてく進みます。


障害物の白い橋は、室蘭にある白鳥大橋がモデルのようです。

人が少ないので間近で見られます。ち、近い…!

一番奥の折り返し地点では職員さんからぷち解説があります。
立ち止まっている状態のペンギンを撮るならここにスタンバイしましょう!
私は道の途中に陣取ってしまったため、少し悔しい思いをしました…!

帰りもペンギンを追いかけるように歩けます。
人が少ないって良いです。

お散歩中、お散歩後にご褒美の魚を貰い、テンションが上がったのか
イルカ泳ぎを披露してくれました。

1匹が高速で泳ぎだすと、他のペンギンも合わせてイルカ泳ぎをし始めます。
野生でもこうして魚を取ったりしているのかもしれませんね。

地方のため、バスの便数は少なめで下調べが必要ですが、
間近でフンボルトさんを見られて満足しました。

もし室蘭近くにお越しの際は、室蘭水族館でフンボルトさんと握手してみてはいかがでしょう?

ではまた~

市立室蘭水族館
URL: http://www.kujiran.net/aquarium/
アクセス: 道南バス みたら・水族館前地球岬団地線「みたら・水族館前」バス停にて下車。徒歩3分
開園時間: 通常 : 9:30〜16:30
GW・夏休み :9:30〜17:00
休園日: 冬季(10月中旬~4月下旬)
入園料: 一般 300円、中学生以下無料

フンボルトペンギンカテゴリの最新記事